兵庫県尼崎市

兵庫県尼崎市

マンションリノベーション

工事期間:2014年2月~2014年5月

西向きマンション角部屋の全面リノベーション

外壁面:現場発泡硬質ウレタンフォーム厚45㍉、フェノールフォーム厚35㍉

二重床の床防音性能⊿LL(1)-4、⊿LH(1)-3相当、際根太など床下地材をコンクリートスラブと一切連結せず、全て防振ゴム支持束で自立構造。壁との取り合いで巾木と床は10㍉程度隙間を開けて、衝撃音が階下に響かない配慮の徹底

※乾式二重床では⊿LL(1)-4「デルタ エル エル ワン 4等級」と呼ばれます

住まい手の故郷、徳島杉の化粧柱を使用するなど、天然木「杉」を主体造作材に使用

間仕切、建具、造作家具に杉三層パネル(Jパネル)を多用

出入りのある建具は全て引戸とし、引いた建具を引込む「戸袋」を設けるなどアイデアと工夫がいっぱい

無印良品の700×700薄畳を敷き詰めた小上がり床(FL+400)の多目的部屋は床下は収納として、子供たちのお昼寝や勉強部屋、可動間仕切戸を閉じればゲストルームとしてフレキシブルに使用可

床材は水廻り以外「オニクルミ」フローリングを使用し、優しい色調の仕上げです。一部温水式床暖房システム採用

将来用に光冷暖システム冷温水配管を床下配置。専用内装材の天井:KFT水性塗料塗り、壁:KFT漆喰塗り

施工後、光冷暖システム床下配管仕様のラジエータが廃止になり、将来計画は幻に

内装すべて免疫加工済

設計コーディネート:戎野朗生 https://a-ebisuno-archi.com/

施工事例マンションリフォーム一覧へ