F-CONモデルハウス見学

風の無い冷暖房システム「F-CONモデルハウス」が福岡県大宰府に新たにオープンするので、大川市のウッドサークルさんへ行く途中に見学がてら立ち寄りました。平屋で30坪くらいのシンプルな形状です。昼前でしたが天候が☀良すぎて汗だくでした。でも、この日は湿度の高い広島よりマシなのかな?
内装天井・壁は全て(F-CON専用素材)漆喰塗なので、まるで洞窟に入った感じです。暑い日はF-CONベストシーズンと言えます。これは体感しないとわかりません。弊社事務所でもF-CON体感出来ますので、お気軽にご連絡ください。
画像で説明載せていますので、宜しければご覧ください。

澤田

  • 久しぶりに九州へ出張です。お顔がカワイイ!九州新幹線800系つばめ号です。

  • 九州新幹線800系車内は空いています。ソーシャルディスタンスOKです!木目調が優しい雰囲気♫

  • さて西鉄に乗り換えます

  • 時間帯がラッシュを外したので、車内は空いているようです。通気を考えているのか?最後部まで丸見えです。

  • 太宰府市のF-CONモデルハウスは、外構工事中です。

  • 新型ラジエータパネルです。

  • 良く冷えています!

  • 室温26℃ 湿度は70% ありますが、居心地よいのが、F-CON空間の特徴

  • せっかくなので、改良され新しくなった排水ドレンを見てみます

  • なるほど ドレンそのものを発泡スチロール系にしています。これは結露しにくいです

  • スタッフさんにラジエータパネル前に立ってもらいました

  • サーモグラフィで見るとこんな感じです

  • 12本タイプのラジエーター両サイドは柱型(配管してあります)があります

  • 二日市駅から次の訪問地へ移動します

一覧へ

スタッフブログ

カテゴリー

タグ

年月