府中町H様邸工事レポート

築45年、木造家屋の2階洋室6帖を内装工事した Before & After です。

床張替え、天井断熱強化、クロス張替えでしたが、床のレベルが悪く、25㍉の勾配になっており、床を真っ直ぐするのが手間でした。

床を張り終わり、点検したところ、床がたわみギシギシ鳴るので、1階天井裏から2階床裏の下地を是正して、ギシギシ鳴らないようにしました。

将来的に子供さん二人の部屋として分割したいご希望です。

その場合、まともに分けると細長い部屋になるので、屋根裏ロフトとして活用すればよいかもしれません。

工事にかかった時は、大阪北部地震の1週間後だったので、住まい手に耐震性能について不安は持たれていないか聞きしました。

築年数からして、耐震性能は現行基準を満たせません。

いつも古い家には付いて回る、悩ましいけど現実の問題です。

今回は住まい手も「建物が古すぎて、大掛かりな工事は考えていない」と伺いましたので、耐震的な補強はしていません。

  • Before

  • After

  • Before

  • After

一覧へ