住宅医検定会の準備で慌てています(^^;

2月21日(木)住宅医スクール福岡最終講義後に行われる住宅医協会認定資格、検定会があるのでエントリーしています。昨年末の住宅医スクール福岡忘年会で「発表者が少ないので誰かエントリーしてくださいよ~」と声が掛かって、勢いでエントリーしてしまいました。いずれ検定会を受けようと思っていたので、ちょうど良かったと思います。
既存住宅の劣化対策について、初めて学んだのが住宅医スクール2010名古屋。あれから9年です。
実際、なかなか検定会に出せる改修物件が無く、月日は流れること早何年?...今回は2年前の安佐南区上安での事例を発表課題にして検定を受けることにしました。
今日は休みなので提出書類をまとめていますが、慣れないことをやると時間がかかり、本日中には終わらず続きは明日です。
明日は土台敷~建て方作業と続く立会いもあるので、果たして終わるのか?ちょっと不安です(・・;)
審査員は、住宅医スクールを立ち上げた建築家・三澤文子さんを筆頭に日本を代表する建築家の方々なのでとても緊張しますが、現場での出来事など思い起こしながら楽しんできたいと思います。

一覧へ