セルフビルドで床塗装!

11/3~11/5の3日間、 I 様たちと一緒に床塗装を行ないました。
床面積はおよそ50㎡(16坪)でした。。。。と言っても、ほとんどお客様が行ないましたので、セルフビルドです!私は施工指導というエラそうな立場(?)で他の作業に勤しみました!(^^♪

弊社の定番、木部浸透性オイル「(※1)リボス カルデット」#270 クリアを使いました。
屋内・屋外のあらゆる木材着色に使用でき、撥水力・耐候性が強く、木目を鮮やかに引き立たせてくれます。
また、木材に深く浸透し、酸素透過性を維持し木の呼吸を妨げないとされ、床板の調湿機能をが維持されるため木の健康にも良いと考えます。

もちろん、弊社標準仕様である「(※2)FFC免疫加工」を施しているので、柑橘系のツーンとした刺激臭は感じません

吉野杉の床板は赤みが多く、節も少ないので注文した品より良材に見えます。阪口製材所さん、ありがとうございます!(^^♪

作業は。。。とても簡単です。
汚れを落とす作業に少々手間がかかりましたが、端から刷毛で塗り、ウェスで拭き取ります。
塗りながら最後は玄関に出ていかないとなりませんので、塗る順番は玄関から1番遠いところから準々に塗っていき、玄関が最後です。

11月3日(初日)は午前中2時間ほど3人で、汚れをサンドペーパー120番、180番で落とし、掃除機で粉塵を吸い取り、午後から1回目の塗装(下塗り)を2人で夕方まで作業をしていただき、翌日(2日目)は午前中2時間弱で、

なかなか綺麗な出来栄えに満足されていました。天気も良いので良い汗かきました。
しかし腰が痛い・・・膝が痛い・・・手首が・・・・背中が・・・・お疲れ様でした!(^^;

(※1)カルデットの内容成分 : アマニオイル・アマニスタンドオイル天然樹脂・オレンジピールオイル・イソアリファーテ・アマニスタンドオイル・アマニウッドスタンドオイル・マイクロワックス・土壌・鉱物系顔料(無害)・アルミナ・無鉛乾燥剤

  • 初日 汚れを落としています

  • 初日 養生テープ糊跡です

  • サンドペーパーで削ります

  • 糊跡がなくなります

  • 初日のテープ糊跡除去作業

  • 初日の汚れ落とし、掃除作業

  • 2日目 床塗装作業

  • 3日目 床塗装2回目の後

  • 3日目 床塗装2回目の後

  • カルデット 2.5㍑

一覧へ