現場監督のカマキリくん

廿日市市 I 様邸では、外装ガルバリウム鋼板角波張り工事を進めています。
とは言え、秋雨のおかげで作業は捗りません。

その外壁材がお気に入りなのか、カマキリが定位置に居座ってます。

「ここのカマキリは全然逃げんのじゃけぇ」と作業の邪魔しています…いや、しっかり“カントク”してくれているのですね(^^)

写真の個体はいつものカマキリくんではない、一回り小柄な見習いカントクくんです。

何やっているのか?と思いきや自分の触角のお手入れしてました。

もっとも、お手入れなのか、おめかしなのか、わかりませんけどね?(^^)

一覧へ